047408
汗かきやすい人ってハゲやすい!?

けっこうそう聞くけど、実際のところどうなんでしょうか?

何となくは薄毛になりやすい感じもしますが、 ちゃんとした情報が知りたいですよね。

そこで、汗かきと薄毛の関係性について調べたのでご紹介します。
スポンサーリンク

汗かきは薄毛になりやすい!?本当だったら事態は深刻…

引き伸ばしてもしょうがないので、結論から言わせていただくと、多汗の人はやはり薄毛になりやすいですね。

「あ、やっぱり?」とか「だと思った」、「マジですか(;´Д`)」という人もいるでしょうが、汗と薄毛というのは密接に関係しています。

薄毛や抜け毛というのは男性、女性問わず抱えてる大きな悩みの一つでもあり、最近では若ハゲと言って、20代から薄毛に悩む方も少なくありませんが、30歳に入ったころから突然きたという人も沢山いるので、頭皮からの汗が気になるなら間違いなく早めの対策が必要になります。

本来なら汗をかいた方が「デトックスにもなるから良い」と言われることが多いのにも関わらず、頭皮の汗に関しては薄毛を進行させてしまうのです。

その原因には何があるのでしょうか?

 

なんで汗をかくとハゲやすくなるの?その原因とは

どうして汗をかくと薄毛になりやすいのかと言うと、まず、頭の汗というのは毛穴から排出されているのではなく、汗孔という場所から出ているのですが、そこから排出した汗が毛穴から出る皮脂やホコリと交ざり、雑菌が繁殖し毛穴を塞いでしまうことで、育毛のサイクルを乱してしまい、その結果新しい髪の毛が生えにくくさせるのです。

汗をかきやすいこと自体が薄毛にさせる訳ではなく、つまり頭皮の皮脂と汗が合わさり、それを放っておいてしまったことで毛穴を塞いでしまうのが薄毛の原因になるのです。

頭というのは他の部位に比べて汗腺や皮脂腺も多く、汗をかけば汚れてしまいやすい状態にあるので、ちゃんとケアしていないと薄毛を進行させやすくしてしまうのです。

ではハゲないためにはどのような対策が必要なのでしょうか?

 

汗による薄毛を防ぐには

じゃあ、薄毛を進行させないためにはどのような対策が必要なのかと言うと、ポイントは3つあって

 

1 汗をかいたら小まめに拭く

当たり前ですが、頭皮から出た汗を放置しておけば皮脂と交ざって頭も臭くなりますし、汚れが毛穴に詰まれば発毛を妨げてしまいます。

なので、まずは汗をかいたらキレイにタオルやハンカチなどで拭いてあげるようにしてください。

髪の毛があるので頭皮までは拭けませんが、まずは汗を拭くのが抜け毛、薄毛を止める第一歩になります。

 

2 抜け毛予防のために適切な頭皮のケアをする

汗をかいた頭皮を清潔に保つのが抜け毛・薄毛を防ぐ方法になりますが、やはりそのためにも適切なケアを知っておく必要があります。

頭皮を清潔に保つのはとても大切なんですが、皮脂を取り過ぎても乾燥してしまうので非常にケアが難しい場所でもあります。

なので、汗をかいた日は家に帰ったなら、まずはすぐにシャワーを浴びて丁寧に洗髪するようにしましょう。

頭を洗う際は優しく指の腹を使って優しく洗い、洗浄力の優しいノンシリコンシャンプーを使用されるのをおすすめしますが、既に抜け毛が気になるようでしたら育毛剤を使用して薄毛進行を防ぐケアが重要になりますね。

 

3 根本的に多汗を改善していく

そして一番重要なのが根本的な問題である汗かきを改善していくことです。

特に頭皮の汗というのは制汗剤は使えませんし、肌に合わなければ頭皮湿疹の原因にもなるくらい、頭皮というのは非常にナイーブなのです。

ですから、汗による薄毛や抜け毛を防ぐには食生活を見直し、代謝を改善するのが最終的には1番大切なのです。

このような対策が汗による薄毛や抜け毛を防ぐには必要になります。

薄毛って突然くるのが多いので、「まだ大丈夫」と安心せず、早めの対策が大切ですよ。

 

■汗の対策グッズ■

汗による薄毛進行を止めたい

>>厚生労働省認可の育毛剤

>>多汗を根本的に改善したい