063112単に多汗といっても、汗かきさんだけが汗をかく訳じゃありません。

大勢の人の前で喋る、異性と話すというだけで汗が出てしまう人もいます。

別に普段はそんなに汗っかきではなくても、緊張して頭、顔、手、脇、もしくは全身に汗をかいたっていう経験をお持ちの方は多いんじゃないでしょうか?

中には緊張すると汗が止まらないような人もいますしね。

 

わたしもかなりの緊張しいで、学校の授業で問題をあてられた、仕事で上司の前で企画のプレゼンをしたって時には、多分引くくらい頭から汗が出てしまいます…泣

緊張して汗が出るっていうのは、体質的にも汗をかきやすい多汗症っていうことでもあるんですが、ストレスを抱えていることによる心の問題でもあります。

このような緊張する場面で汗が止まらないような人はあがり症、対人恐怖症という症状が考えられます。

 

わたしも人前で目立ったり、大勢を相手に中心で喋ったりするのはめちゃくちゃ苦手なので、実際かなりの上がり症だと思います。

人前に立って喋らなくちゃいけない時は、あがっちゃって頭が少しパニックになって、話したいことも飛んじゃうし、何より人前で汗をかいてることがとっても恥ずかしいんです。

何回もハンカチで顔拭いていたり、手汗を拭っていたらみっともないですしね・・

緊張して汗が出てしまう時はどのように対処したらいいのでしょうか?

\持っててよかった・・/ 

緊張して汗が出た時の対策や心構え

例えば異性と喋るだけで汗が出るのを「恥ずかしい」って思う人は沢山いますし、「汗かきを治したい」って思ってる人も多いです。

ですが、実は「治したい!」「人前で汗をかきたくない」「やばい!汗が出てるの見られてるかも!!」って思うほどに、汗は更に出てしまうようになるのです。

 

特に緊張して汗が出る人の特徴としては、普通に運動でかく汗よりも尋常じゃないくらいの汗が出て、止まらなくなってしまうのです。

人前で喋っている間、ずっと額や手から脇から、もう全身から汗が噴き出て止まらなかったっていう経験って、緊張しやすい人ならきっとあるんじゃないでしょうか?

このようにストレス(心的負担)や、緊張と汗って深く密接しているのです。

 

ですから、まずは緊張しないようにリラックスをした状態で過ごせるようにすることが大事です。

もちろん、緊張してしまうのって無意識の内に体の中で起こってる事なんで、意識して緊張しないようにするのはすごく難しいんですが、例えば、人前に立って喋ってる時に汗が出てることを、隠そうとするんじゃなくって、「ごめんなさい、わたし今すごく緊張してて汗かいてます」と少し笑いを交えて言えるようになったら、これはもう克服できたも同然です。

 

もちろんハンカチなどを持っておいて汗をかいていないように拭いておくのも大切ですが、緊張からくる汗は心(精神的)な問題の部分がかなり大きく占めています。

精神的な部分で言うと、手汗をかきやすい人も同じですね。

なので、裏を返して言えば緊張しなければ汗をかきません。

完全に緊張しないっていうのは無理ですが、気持ちをリラックスしていられるように、深呼吸したりすることが大切です。

あがり症や対人恐怖症というのは場数を踏まないと克服できないので、少しずつでも知らない人と話してみたり、人前や異性と喋るのが苦手ならあえて挑戦していくことで、緊張しにくくなり、汗が噴き出すのを抑えてくれるでしょう。

 

■汗や臭いの対策グッズ■

もしあなたの汗を今よりずっと抑えられることができたら・・

>>多汗を根本から改善したい

>>汗で体臭が気になる人に強いデオドラント